ナンカア楼

見たこと、聞いたこと、感じたことを気まぐれに。

暦~こよみ~

« | 2007-08 | »
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空の要塞は、いまも飛ぶ
表紙を飾るB29の飛行シーンに絶句。
手のかかるB29が飛行可能で保存されていたという事実に驚く。
日本人の目から見ると複雑な心境だが、60年以上前の機体が飛行可能という技術力は瞠目する他ない。

今回はアメリカ軍の爆撃機・攻撃機、輸送機。
これらが飛行する姿を見て、その思いはますます強くなる。
B25のレストア風景を見て、アメリカの大戦機レストアへの理解、裾野の広さを感じ取ることができる。
子どもが部品の錆び落としをやっている風景など、日本では見られるものではないだろう。

・・・と色々書いてきたが、単純に飛行機の飛行シーンを見ているだけで妙に癒されるものがあったのも事実。
飛んでいるのが大戦機であることは抜きにしても。

藤森 篤著
エイ文庫
スポンサーサイト

 | HOME | 

最新のエントリー

最新のコメント

最新のトラックバック

プロフィール

Curious A

Curious A

ネットの片隅でネタを探して幾星霜。
「こっそり、ひっそり、目立たずに」が座右の銘。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。