ナンカア楼

見たこと、聞いたこと、感じたことを気まぐれに。

暦~こよみ~

« | 2017-05 | »
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今更ながらの夏コミ参戦記(1日目・足慣らし編)。
ブログを始めて1日目の記事がアレだったので、面食らった人もいるのかなぁと思う。

内容的に人を選ぶ内容だと思っているが、とりあえず「気まぐれに」という紹介文通りに記事を書いてみた。
どのような人が気に入ってくれるかわからないが、書けるところまで書いてみたい。

という訳で。
昨日の記事繋がりで、二週間遅れの夏コミ参戦記を書いてみたい。

名古屋を出発したのは11日の夜。
いつも通り知人と「ムーンライトながら」で上京する。
しかし、「Genesis Factory」の管理人、ゆ~の氏が出発1時間前になって「サイトが落ちた」という一言を残して一旦家へ戻るという、何ともクールな旅立ちになった。
もっとも、出発時間に間に合ったから問題はないのだが。

いつも思うことだが、コミケ前日の「ムーンライトながら」は異様な雰囲気に包まれている。
いかにも、「目的地が同じ」という人で車内は満席になっていた。
そんな中でも熟睡できるのは、日頃疲れているせいか。

東京に早朝に到着し、会場であるビッグサイトに着いたのは9時過ぎ。
一行の誰も朝から並ぼうと思わなかった。血相変えてまで買うものがなかったのが一番大きいが。
結局、会場に入ったのは10時過ぎだったから、まぁ効率はいい方だろう。

特にサークル関係で回る所もなし、この日は企業ブースのある西3・4を中心に回る。会場内にいる時間よりもスロープに並んでいる時間の方が長かったのは仕様、ということで。
会場を脱出したのは14時過ぎ。

りんかい線で東京へ向かおうと、国際展示場駅のロータリーを見るとこんなモノが。
C68-1


なんだこりゃ、と思って見ているとバスが停車していた。
C68-2

普通のバスと雰囲気が妙に違う。

側面に回ってみる。すると・・・。
C68-3

ここで見るネタとしてはまずまずといった所だが。
これでアキバへ行くのか、しかも町中を走るのか?

秋葉原へ行こうとしていたゆ~の氏と「VARIABLE」管理人ガルウイング氏に「乗ってみる?」と水を向けてみると、「誰が乗るか」とのこと。
結局、素直にりんかい線に乗って新木場経由で東京へ戻った。
それから、一同は解散して秋葉原へ、また神保町へ思い思いの東京を謳歌しに行くのであった。
結局、誰も普通に「観光」しないあたりが実に「らしい」と思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ca2785.blog21.fc2.com/tb.php/2-4d06b644

 | HOME | 

最新のエントリー

最新のコメント

最新のトラックバック

プロフィール

Curious A

Curious A

ネットの片隅でネタを探して幾星霜。
「こっそり、ひっそり、目立たずに」が座右の銘。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。