ナンカア楼

見たこと、聞いたこと、感じたことを気まぐれに。

暦~こよみ~

« | 2017-05 | »
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
F1GP第16戦・中国GP予選
さすがは中国。
時差の影響があまりない。
おかげでフリー走行の結果の感想を書くことをすっかり忘れてしまった。

久しぶりに名前を見たような気がするA・ブルツがトップタイムを出したり、SUPER AGURIのF・モンタニーが7位と意外な人が気を吐きまくったフリー走行から一晩が過ぎた。

予選結果はどうだったのだろう。
・・・と思い中身を見ると、ルノーが1-2、これにHondaの二台が続く。
Hondaの二台は同タイム、ということでその場合はどうするかというと、タイム記録の早いドライバーが上位を占めることになる。
今回はバリチェロが上位に来た。

同じ日本勢でもトヨタの方は元気がない。
17・18位、コスワース・エンジンを使うウィリアムズよりも下。
来年はウィリアムズもトヨタエンジンを使うので、こんな順位が来年も続くと体面も何もなくなるだろう。
最後尾二台はSUPER AGURI。
当面のライバル、MF1とのタイム差がコンマ3前後まで縮んだがひっくり返すまでには至らなかった。
それより深刻なのは山本左近と佐藤琢磨のタイム差。
山本にとって未体験のコースが続くとはいえ、これだけタイム差が開くとレースも覚束ないように思えてならない。

「オールジャパン」体制を捨ててモンタニーをレギュラーに持ってきた方が勝負になると思うのだが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ca2785.blog21.fc2.com/tb.php/411-34724be9

 | HOME | 

最新のエントリー

最新のコメント

最新のトラックバック

プロフィール

Curious A

Curious A

ネットの片隅でネタを探して幾星霜。
「こっそり、ひっそり、目立たずに」が座右の銘。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。