ナンカア楼

見たこと、聞いたこと、感じたことを気まぐれに。

暦~こよみ~

« | 2017-06 | »
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
F1GP第18戦・ブラジルGP決勝
今年のチャンピオンシップは前戦の鈴鹿で事実上終わったと考えた方がいいのだろう。
決勝の結果を見てそんなことを思う。

優勝は地元ブラジル出身のF.マッサ。
しかしF.アロンソが二位に入ったため、M.シューマッハがどうなろうがチャンピオンに。
そのM.シューマッハは10位から追い上げて4位。
これが「皇帝」の最後の順位。

SUPER AGURIは佐藤琢磨が10位、山本左近が16位。
一周遅れの10位はまだ仕方ないと思うが、2週遅れは何とも言えない。
「完走」に重きを置いたシーズンとしてはまずまずといったところか。
それにしても、ようやくMF1、トロ・ロッソを抜き、レッドブルを抜き、あと少しでポイント圏内まで手が届く所までやってきた。
来シーズンにもう少し期待しても良さそうだ。

他の日本勢はHondaの二台が3位と7位のダブル入賞、Toyotaは序盤でリタイア。
今シーズン一番注目していたToyotaだが、あっけなく姿を消した。
「カイゼン」と「お金持ち」だけではF1は勝てない。
何が足りなかったのだろう。

これで今シーズンのF1は終わった。
「皇帝」が去り、各チームのバランスもまた変わってくる。
果たして頭角を現すドライバーは誰、マシンへの新アイデアはどのようなものが出てくるだろうか。
来シーズンものんびりと見ていくことになるのだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ca2785.blog21.fc2.com/tb.php/434-7d5e550d

 | HOME | 

最新のエントリー

最新のコメント

最新のトラックバック

プロフィール

Curious A

Curious A

ネットの片隅でネタを探して幾星霜。
「こっそり、ひっそり、目立たずに」が座右の銘。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。