ナンカア楼

見たこと、聞いたこと、感じたことを気まぐれに。

暦~こよみ~

« | 2017-08 | »
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
街頭演説を聞いて・・・。
9月11日の衆議院総選挙に向けて街頭演説が始まったようだ。
昨日、所用で豊橋に行っていた。
用事を済ませてさぁ帰ろうと豊橋駅へ歩くと、共産党が街頭演説をやっていた。

豊橋駅前は結構車が行き来しており、自家用車の乗り入れも多い。
人出が多い所で演説する方が効果はあると踏んでいるのだろうが、ただでさえ混雑している自家用車の送迎スペースへの通路に選挙カーを駐車して街頭演説をぶつ、その神経が全く理解できない。

豊橋に限らず、彼らは名古屋市内で自らの主張を開陳する際に歩道へ選挙カーを乗り上げて駐車している所を目にするが、よく警察も許可を出しているなと思う。
それとも、無許可でやっているのだろうか?

歩道は歩行者のためのもの。
選挙カーの駐車場所ではない。
昨日の自家用車用通路占拠の件でもそうだ。
選挙のため、自分たちの主張を伝えるためなら、何をやってもいいというのだろうか?

いくら「弱者のための党」を主張し、憲法改正反対、福祉への予算増加を叫んでいても、現実離れした知識人、大企業の労働組合の幹部の集まりであるこの党の体質というのはそういった所に出る。
自分たちを支持しない他者はどうでもいい、もっとはっきり言えば見下している印象を受ける。
選挙カーから見下ろす形で話している人と聞いている人の受け止め方の相違、食い違いもここまで来ると笑えてしまう。
少なくとも自分には彼らの主張は心に響かなかったし、デキの悪いコメディを見ているような気がした。

昨日の件に限らず、ただでさえ騒々しいのだから、選挙は早く終わって欲しい。
どっちみち実のある選挙ではなさそうだし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ca2785.blog21.fc2.com/tb.php/5-9db9e3ee

 | HOME | 

最新のエントリー

最新のコメント

最新のトラックバック

プロフィール

Curious A

Curious A

ネットの片隅でネタを探して幾星霜。
「こっそり、ひっそり、目立たずに」が座右の銘。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。