ナンカア楼

見たこと、聞いたこと、感じたことを気まぐれに。

暦~こよみ~

« | 2017-11 | »
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
105円で何の本買った?(その10)
シリーズ10回目で紹介する本としては、ちょっと「黒い」かなと思わなくも無いが、こういった本もワンコインで手に入るという実例ということでお許し願いたい。

・・・と長い枕を振ってしまったが、今回紹介するのは「図解 中毒マニュアル」。
サブタイトルに「麻薬からサリン、ニコチンまで」とあるように中毒性薬物、毒薬に関する本だ。

これら薬物の中毒症状の説明がイラスト主体でエグいといったらない。
その分、文章は少なめで非常にわかり易い。

個人的には後半の約1/3を割いて描かれる歴史上の出来事と毒物の関わりが興味深く読めた。
まぁ、この類の本は一度読めば十分だが、10年前に出たとは思えぬ奇妙な迫力に満ちた一冊だった。

死に至る薬と毒の怖さを考える会
同文書院
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ca2785.blog21.fc2.com/tb.php/590-f1f78ef6

 | HOME | 

最新のエントリー

最新のコメント

最新のトラックバック

プロフィール

Curious A

Curious A

ネットの片隅でネタを探して幾星霜。
「こっそり、ひっそり、目立たずに」が座右の銘。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。