ナンカア楼

見たこと、聞いたこと、感じたことを気まぐれに。

暦~こよみ~

« | 2017-06 | »
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お薦めの本、ねぇ・・・。
リンク先の「らいとing★B」の管理人、らいと氏からこんなお題を貰ってしまった。

・・・曰く「何かオススメの本があったら教えてもらいたいものです。ただし、極端に血なまぐさいヤツとかは勘弁してください(笑)」

そうか、そんな風に見られていたとは仕方がない。
「VARIABLE」の管理人ガルウイング氏の日記にも、この類の事が書いてある。
確かにこれは自分の嗜好の一面を衝いているので何も言うことはない。
というか、アクション系の小説だと、どうしても「血」と縁が切れる事は少ないのではないだろうか。

それならどうせ、と開き直って異色のライトノベル「デビル17」とかはどうだろう、と思う。
お色気と流血シーンはたっぷりあるし、面白い。
しかし、「流血」がネックなのだろうなぁ。

ならば、視点を変えて別のシリーズという事になると、自分が読んできたライトノベルのシリーズは長い物ばかり。
例えば「ARIEL」とか「ヤマモト・ヨーコ」とか・・・。
そういった長いシリーズを薦めるのも一つの手かもしれない。

と色々考えてしまうが、別に「小説」でなくてもいいんだよなと思うと選択肢はぐっと広がる。しかし、その反面で「これは」という決め手は曖昧になりがち。
結局、自分の趣味・嗜好を外した「オススメの本」というのはない訳で、漠然と「オススメの本ない?」と言われるのが一番難しいのだなぁと改めて実感する。

という訳で、今度、らいと氏が自宅に来る事があったら、本棚の中を探してもらうか・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ca2785.blog21.fc2.com/tb.php/60-cbfab371

 | HOME | 

最新のエントリー

最新のコメント

最新のトラックバック

プロフィール

Curious A

Curious A

ネットの片隅でネタを探して幾星霜。
「こっそり、ひっそり、目立たずに」が座右の銘。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。