ナンカア楼

見たこと、聞いたこと、感じたことを気まぐれに。

暦~こよみ~

« | 2017-10 | »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再びブックオフへ。
先週、ブックオフへ行った話を書いた。
前回、買い漏らした本もあるのでもう一度同じ店へ足を運ぶことにした。
こうして巡回先が一つ増えていく。

で、買った物を書き出してみると、あまりの貧乏性ぶりに我ながら呆れてしまう。
というのも、やっぱり105円コーナーから探し始めてしまったからだ。
それこそ「100円で何の本買った?」というネタが出来てしまうぐらいに。

(105円で買った本)
「えんさいくろぺでぃあスレイヤーズ」富士見書房
「超解!まぶらほ」富士見書房
「エンジェル・リンクス 激闘編」伊吹秀明 富士見ファンタジア文庫
「エンジェル・リンクス 帰還編」伊吹秀明 富士見ファンタジア文庫
「死の泉」皆川博子 ハヤカワ文庫

最初の二冊は解説本。特に「スレイヤーズ」は長く続いているためさっぱりキャラクターなどがごちゃごちゃになっている。これを何とかしたいという名目はあるが、結局この手の解説本が好きなだけだったりする。
「エンジェル・リンクス」シリーズの二冊は紛失した分の補完分。

(それ以外)
「お・り・が・み 天の門」
「お・り・が・み 龍の火」
「お・り・が・み 外の姫」
「お・り・が・み 獄の弓」
以上4冊、林トモアキ 角川スニーカー文庫

先週「ばいおれんす・まじかる!」シリーズを一気読みしたばかりというのに、またしても林トモアキの現在進行中のシリーズが一気に揃ってしまった。

まぁ前作が面白かったので、また勢いで一気読みすることになるのかなぁ。


<追記>
「100円でどんな本買った?」については、自分で書いていて面白そうなネタだったので、気が向いたら書いてみたい。
同じ「ブックオフ」でも手に入る100円本は違ってくるし、まして従来からの古本屋だとなお店の個性が際だってくる。
息抜きに書いてみるには、ちょうどいいのかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ca2785.blog21.fc2.com/tb.php/62-4acc0e69

 | HOME | 

最新のエントリー

最新のコメント

最新のトラックバック

プロフィール

Curious A

Curious A

ネットの片隅でネタを探して幾星霜。
「こっそり、ひっそり、目立たずに」が座右の銘。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。