ナンカア楼

見たこと、聞いたこと、感じたことを気まぐれに。

暦~こよみ~

« | 2017-04 | »
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スプライトシュピーゲル2 Seven Angels Coming
読み終えるまで一週間もかかってしまった。
まぁ、読書時間の半分を寝てしまっているようでは当然か。

今回は「オレンシュピーゲル弐」で描かれたテロリスト集団による原子炉争奪事件を別視点から描いたザッピングとなっている。
このため、「オイレンシュピーゲル弐」の内容を知っておくと二倍楽しめる。

前回、メインキャラクター三人の名前に馴染めなかったのが個人的にマイナスだったが、二作目となった今回は流石に慣れた。
両方読み比べて思ったのは、「オイレンシュピーゲル」シリーズより、こちらのシリーズの方がハードな描写が多いかなという点。
それに主人公達がダメージを受けるのも、こちらの方が多いように思える。

後書きで著者自らが「賛否両論」と触れている文体だが、個人的にはOK。
ただ、読むのに妙に集中力を求められるのでペースがしないのが難点。
読みにくいとは別段思わないのだが。

冲方 丁著
イラスト・はいむらきよたか
富士見ファンタジア文庫
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ca2785.blog21.fc2.com/tb.php/728-99f0097b

スプライトシュピーゲル 2 Seven Angels Coming

スプライトシュピーゲル 2 Seven Angels Coming著者 冲方丁イラスト はいむらきよたかレーベル 富士見ファンタジア文庫 これは書く方は大変だろうね。 人気blogランキングへ ← よろしくお願いし

 | HOME | 

最新のエントリー

最新のコメント

最新のトラックバック

プロフィール

Curious A

Curious A

ネットの片隅でネタを探して幾星霜。
「こっそり、ひっそり、目立たずに」が座右の銘。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。