ナンカア楼

見たこと、聞いたこと、感じたことを気まぐれに。

暦~こよみ~

« | 2017-04 | »
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実録! 関東昭和軍 第2巻
オビにはこうある。
「甲子園は彼らにとっての就活だ!!」
このマンガを読んで甲子園の中継結果を耳にすると、違った見方をしてしまう。

それはさておき、本編は主役たる関東昭和と亭京の試合の続きから。
シゴキで「ロボット」同然にした一年生を戦力の中核に据えた関東昭和。
ボコボコにされて終わりかなと思ったら勝利。

続く東海道大菅生戦は乱打戦の果てに負け。
一年生は二年生から「指導」という名の体罰、監督はコーチ共々樹海へ・・・。
悲惨な筈のシチュエーションだが、妙にコミカルだ。

そこへもたらされた甲子園への挑戦機会。
それは、東海道大菅生との再戦に勝利すること。
選手よりも、監督・OB連の悪だくみが始まる。

といった所で三巻へ続く。
それにしても対戦高校の当て字が見事。
これでわからなければウソ、という位美味しい所を持って行っている。

田中誠著
講談社モーニングKC
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ca2785.blog21.fc2.com/tb.php/737-c84037af

 | HOME | 

最新のエントリー

最新のコメント

最新のトラックバック

プロフィール

Curious A

Curious A

ネットの片隅でネタを探して幾星霜。
「こっそり、ひっそり、目立たずに」が座右の銘。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。