ナンカア楼

見たこと、聞いたこと、感じたことを気まぐれに。

暦~こよみ~

« | 2017-06 | »
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
放火魔はNHK。
制作費不正流用に端を発した不祥事により、受信料の不払いが続出しているNHK。
今、その信頼回復が強く求められている矢先、大阪・滋賀で多発していた放火犯を捕まえてみたら、NHKの「記者」だったというニュースを見る。

何より高い「倫理」を求められるハズの「報道する」側がこんな事をやっていたというのは全く戯画チックというしかない。

結局はNHKの職員管理は全くなっていないとしか言い様もないし、ここで「公共放送」とは何だっけ、と考えてしまう。
少なくとも、「民間放送にないもの」が求められているハズだが、最近のNHKの番組を見ているとそれをあまり感じる事ができない。

スポンサー収入で成り立つ民放なら、つまらない番組など無視してしまえばそれで済むが、NHKの場合はそうも行かない。
逆に「番組の質」に対する対価として受信料を払っていると考えると、最近のNHKの番組には首を傾げたくなるものもある。

いっその事、視聴料を払った人だけが見られるスクランブル放送でも導入すれば、この種の問題は解決する。
しかし、そういった文化が一般に定着しているとも思えないこの国では難しいのだろうと、本題から離れて思う。

それにしても、このニュースを民放各社はどのように報道するか見物である。
どうせ、「鬼の首を獲った」レベルのものに止まるのだろうが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ca2785.blog21.fc2.com/tb.php/75-0490cbc4

異常な功名心?NHK記者が連続放火

朝日VSNHKの場外乱闘が続いている。この前は朝日新聞が若手記者の記事捏造で信用を失ったと思ったら、NHKも若手がそれ以上の飛び道具を出してきた。NHK大津放送局の24歳の記者が連続放火容疑で逮捕された。朝日の捏造は社の信頼を失墜させるだけだが、こっちは殺人に次

「捏造」どころではないNHK記者の放火容疑逮捕

一昨日、埼玉新聞の「虚偽報道」を書いたばかりであったが、今度は「捏造」どころの話ではない。「NHKの記者」が「放火」容疑で逮捕された(現時点では「放火容疑」である)。5日付産経新聞報道(共同配信)が詳しい。その産経(共同)報道記事から、注目部分を引用する

朝日新聞の職員ν速+のNHK職員逮捕のスレでフシアナに引っかかる

livedoor ニュース トピックス NHK記者を逮捕 大津の連続放火事件NHK記者を逮捕 大津の連続放火事件 大津市で4月下旬から5月にかけ、民家1軒を全焼するなど連続10数件相次いだ放火事件で、滋賀県警大津署は5日、放火などの疑いで、NHK大津放送局の記者笠.

NHK記者 放火で逮捕

NHKがまたやらかしました。今度は現役の記者が放火容疑で逮捕です( ̄Д ̄;;何でも自分で放火しておいて、いち早く現場で取材をしていたそうです。アホか!!と言いたくなりますね。これで、死者が出てたりしたらどうするつもりだったんでしょうか?いい加減にして欲しい

NHK不祥事と受信料不払い

NHK不祥事 11月5日、NHK大津放送局の記者 笠松裕史容疑者が放火未遂の疑いで逮捕された。滋賀県大津市で相次いだ11件の連続放火についての関与も認めたもよう。 動機は「スクープがとりたい」というもので到底許される事ではないが、その背景となった職場での

NHK放火記者 上司から「死ね。やめちまえ」と叱責

 滋賀県大津市で4~5月に相次いだ連続放火事件が、NHK大津放送局の男性記者(24)の犯行であるとして逮捕した。 逮捕された男性記者も容疑を認め、連続放火を自供。動機については仕事上でいろいろ悩んでいたという。 仕事上などで悩み、そのストレスが放火....

NHKのマッチポンプ

事件発生。現場にいち早く駆けつけるのが、事件記者の第一の使命だ。大津市で4月下旬から5月にかけ、民家1軒を全焼するなど連続十数件相次いだ放火事件で、滋賀県警大津署は5日、放火などの疑いで、NHK大津放送局の記者笠松裕史容疑者(24)を逮捕

まぁ、こういう奴を「バカ」って言うんですね。

今日はあんまりネタもないので、絞れるだけ絞ります(謎・火付け自ら119番、複数現場で目撃…NHK記者逮捕これも怖い事件で、報道するために放火する。まさに「自作自演」・・・報道マンとしてやってはいけないことです。いっそのこと、NHKは民営化しちゃいましょう...

「NHK記者逮捕 大津連続放火」について

NHKも責任があるのでしょうが、この記者に教育を施した大学にも責任があるような気がします。な造なら、彼はまだ社会人経験が1年ちょっとぐらいだったため、NHKの影響よりも、むしろ4年間過ごした大学の影響の方が大きい可能性が高いからです

NHK記者の放火

連ドラよりも「プロジェクトX」とか「その時歴史が動いた」とかの方を観る、NHK大好き?なオレ。いろいろ不祥事あったけど、新体制でがんばって・・・て矢先、放火未遂容疑:NHK記者を逮捕 滋賀県警(毎日)大津市と大阪府岸和田市で今年4~6月、12件の不審....

火をつけては、消す・・・相反する行動の心理とは?

「信頼回復中・・誠に遺憾。」とこれまた自己中な会見もありましたが。NHKの記者が連続放火容疑で逮捕されちゃったみたいですね。「いろいろ悩んでいた」という記者らしからぬ貧困な表現力と混乱ぶりです。病んでしまった末のなのか。警察・司法担当記者の職

まっすぐ真剣に放火、NHK。「警察より早く取材」でお手柄を狙った...

「取材だ!NHKだ!」とか叫びながら、自分で火をつけた現場の写真撮りに来てたという。。。アホか。この放火魔記者、今現在も休職扱いで、未だ懲戒解雇になっていない。NHKは傷病休暇も休職中も給料が満額で出る。いやぁ、実に愉快な受信料の使いっぷりだな!画像関連記事..

記者クラブの弊害

日刊ゲンダイにNHK大津局の記者が起こした連続放火の捜査についての疑惑を報道

NHK記者放火…

 大津市のJR大津駅近くの住宅街で4~5月に起きた連続放火事件を捜査していた滋賀県警と大阪府警は5日、NHK大津放送局記者の笠松裕史容疑者(24)=大阪府岸和田市磯上町2丁目=を、岸和田市内での非現住建造物等放火未遂容疑で逮捕した。同容疑者は大津での連..

度重なるNHK不祥事

 番組制作費の詐欺事件に始まり放火魔逮捕などNHK不祥事が、民放各社の報道をにぎわせています。今後益々「視聴料支払い拒否」が増加する事でしょう。

NHK記者の放火事件

今回の事件に関してはNHK自体の責任は、極めて少ないと考える。それが受信料の不払い運動にまで広がってしまうというのは、我が国の民度の低さを示しているようで我ながらなさけない。

もうっ NHKったら いやぁ~~ん

世界おもしろCMランキング←バイラルCMならこちら世界おもしろCM宅配便←バイラルCMお届けします(^_^)v  (*^_^*)  ← 同じ車でも使い方が違うと・・・http://www.net-cm.tv/mov.php?id=0160 どうも、昼屋です。今回も「字」大きめです。...

 | HOME | 

最新のエントリー

最新のコメント

最新のトラックバック

プロフィール

Curious A

Curious A

ネットの片隅でネタを探して幾星霜。
「こっそり、ひっそり、目立たずに」が座右の銘。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。