ナンカア楼

見たこと、聞いたこと、感じたことを気まぐれに。

暦~こよみ~

« | 2017-11 | »
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダム00 第09話 「大国の威信」
まず、冒頭で四ヶ月という時間が経過していたことに驚く。
その間にガンダムを宇宙に運び上げていた訳だが、その辺りのエピソードを一切省くという割り切り方には少々納得がいかない。

軌道エレベーターを使ってガンダムを一ヶ月に一体ずつ搬送したのだろうか。
その辺りのエピソードを知りたかったような気もする。

今回の話のキモはソレスタル・ビーイングに唯一敵対する人類革新連盟のガンダム鹵獲作戦。
用意周到な作戦、セルゲイ中佐の読みの前にソレスタル・ビーイングの読みは外されてしまう。
やっぱり、中佐渋いわ。

次回、ヴァーチェの分厚いアーマーは外れるのか。
それだけが楽しみだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ca2785.blog21.fc2.com/tb.php/850-b0fd0845

レビュー・評価:機動戦士ガンダム00/第9話「大国の威信」

品質評価 13 / 萌え評価 35 / 燃え評価 54 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 38 / お色気評価 5 / 総合評価 26レビュー数 271 件 第9話 「大国の威信」 のレビューです。

 | HOME | 

最新のエントリー

最新のコメント

最新のトラックバック

プロフィール

Curious A

Curious A

ネットの片隅でネタを探して幾星霜。
「こっそり、ひっそり、目立たずに」が座右の銘。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。