ナンカア楼

見たこと、聞いたこと、感じたことを気まぐれに。

暦~こよみ~

« | 2017-05 | »
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬コミの同人誌。
昨年末の冬コミで大量に仕入れた同人誌。
読むペースが追いつかないため、箱入りと化している。

で、あまりにストックが減らないので数を数えてみた。
目分量で3ケタは堅いと思っていたが、案の定140冊も買っていた。

まだ自室には夏コミの同人誌も残っている。
書庫のスペースがいくらあっても足らない筈だ。
まったく困ったものだ。
先週末の査収物件
先週末、とらのあなに行って来た時に買ったもの。

同人CD「Re:Package」

「Re:Package」は初音ミクにオリジナル曲を歌わせるというコンセプト・アルバム。
冬コミの同人音楽系サークルを回って初音ミク系のCDを探してみたが、めぼしい物が見つからなかったので早速購入。

聞いてみると、昔の「PSY・S」を思わせるような曲の展開に懐かしさすら覚えてしまった。
初音ミクを用いた、他のアルバムも聞いてみたいなと思う。

「超・超・超・大魔法峠」
説明不要。
魔法少女の皮を被った、エゲツない関節技の世界をまたしても堪能してしまった。
続き出るんだろうか・・・?
「レコードファン感謝祭2007」二回目の顛末。
25日午後3時から二回目がスタートした、「レコードファン感謝祭2007」。
午後3時から始まった販売。
ホームページを見ることが出来たのは帰宅後、8時過ぎだった。

J-POPもバラエティもめぼしい所は軒並み売り切れ。
それでも欲しかった、おおたか静流のアルバム二種類は在庫があったので速攻で購入。
あとはお試しで二枚買った。
まぁ外した所で一枚千円弱。
聞き捨てにしても別段惜しくはない。

あとは今週解禁になる洋楽に期待してみることにしよう。
東京の暴れん坊 俺が踏みつけた映画・古本・エロ漫画
エロ漫画下請け編集者である著者は、読書家・映画通としても知られている。
その批評は元の作品を知らなくても、その雰囲気を感じ取ることができる。
今回の出版は素直にうれしい。

それにしても、よくもまぁこれだけ毒づけるものだとある意味感心してしまう。
ある意味「芸」の域にまで昇華しているよなぁと冒頭数ページを読んで思うのだった。
ゆっくり時間をかけて読んでいこうかなと思っている。

塩山芳明
右文書院
CD山積み。
今、CDコンポの上にはCDが山積みになっている。
その中身は、冬コミで買ってきた音楽系サークルが出しているCDであったり、amazonで届くCDだったりする。

今聞いているのはAli Projectの「Grand Finale」。
過去に出た曲をクラシックアレンジしたアルバムだが、これが結構いい。
ちょっと声量が足らないんじゃないかと思えるところはあるが、オペラ風で結構飽きさせない。

それにしても、同人誌もそうだが、同人CDの整理もしなければとこれを書きながら思うのだった。

« | HOME |  »

最新のエントリー

最新のコメント

最新のトラックバック

プロフィール

Curious A

Curious A

ネットの片隅でネタを探して幾星霜。
「こっそり、ひっそり、目立たずに」が座右の銘。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。